[ N e w s T o p ][ C l o s e ]

■ソニーDSC-RX0/MPK-HSR1対応レンズを発売します
投稿時間:18/01/30(Tue) 18:37 (No.493)


ソニーの小型デジタルスチルカメラ『DSC-RX0』用の純正防水ハウジング「MPK-HSR1」(*1)に対応する、アタッチメントレンズ2種を『2018年2月3日(土)』に発売いたします。


・ワイドコンバージョンレンズ「UWL-100 28M55」(*2)(*3)(*4)
 --2018年2月3日(土)発売
 --\32,000-[税別] / \34,560-[税込]
 --JANコード: 456212143 867 5

・水中ワイドクローズアップレンズ「UCL-G165 M55」(*5)(*6)
 --2018年2月3日(土)発売
 --\24,800-[税別] / \26,784-[税込]
 --JANコード: 456212143 775 3


「UWL-100 28M55」製品画像



「UCL-G165 M55」製品画像



画像左より:レンズ未装着時、「UWL-100 28M55」装着時、「UCL-G165 M55」装着時


(*1)
カメラ、防水ハウジングの詳細に付きましては、ソニーマーケティング株式会社にお問い合わせ下さい。
なお、弊社では日本仕様のカメラに基づいて製品の適合性検証を行っています。

(*2)
陸上使用時には画像四隅がケラレます。水中ではケラレは生じません。

(*3)
より広角な撮影が可能な、別売オプション「ドームレンズユニットII for UWL-100」は画像四隅にケラレが生じるため、対応しません。

(*4)
本レンズは、現行レンズ「UWL-100 28AD」のバヨネットマウント部を、M55スクリューマウントへ変更した商品です。
「UWL-100 28AD」をお持ちの方は、M55スクリューマウントへの交換が可能です。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

(*5)
本レンズは水中専用設計です(陸上では画面四隅がケラレます)。水中ではケラレは生じません。

(*6)
本レンズは、現行レンズ「UCL-G165 SD」のバヨネットマウント部を、M55スクリューマウントへ変更した商品です。
「UCL-G165 SD」をお持ちの方は、M55スクリューマウントへの交換が可能です。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。



ワイドコンバージョンレンズ「UWL-100 28M55」の特徴

純正ハウジングMPK-HSR1へ直接取り付け可能
本レンズの取り付け規格は、MPK-HSR1前面のフィルターネジと同じM55ネジマウント。そのまま純正ハウジングにねじ込んでご使用が可能です。

コンパクトで画角100°のワイドコンバージョンレンズ
外径φ87.4x全長43.4mmのコンパクトな大きさは、MPK-HSR1の小型なサイズを犠牲にせず、手軽なワイド撮影を実現します。
また本レンズの水中最大画角は100°。レンズ非装着と比べ、圧倒的な画角を確保します。

画像左:アタッチメントレンズなし
画像右:ワイドコンバージョンレンズ「UWL-100 28M55」装着時

最短撮影距離を大幅に短縮
DSC-RX0の陸上での最短撮影距離は「50cm」ですが、水中では約1.3倍に撮影距離が(水の屈折率の影響で)伸びてしまいます。
本レンズを装着することで、水中での最短撮影距離を「118mm」(*7)まで短縮することができ、より被写体に近接したワイド撮影が可能です。

「花形フードII for UWL-100 28AD」が取り付け可能
画角外からの不要な光を遮り、逆光での撮影時などに発生しやすいフレア/ゴーストの発生を抑えるためのオプション「花形フードII for UWL-100 28AD」が取り付け可能です。




水中ワイドクローズアップレンズ「UCL-G165 M55」の特徴

純正ハウジングMPK-HSR1へ直接取り付け可能
上記ワイドコンバージョンレンズと同様に、レンズ取り付け規格はMPK-HSR1前面のフィルターネジと同じM55ネジマウント。そのまま純正ハウジングにねじ込んでご使用が可能です。

被写界深度の深い、ワイド系クローズアップレンズ
画角をわずかに拡げることで被写界深度を深くした、ワイド系のクローズアップレンズです。
本レンズを装着することで、水中での撮影距離を「96mm」(*7)まで短縮できるので、より被写体に近接したクローズアップ撮影が可能です。

このクローズアップレンズをお勧めする理由
DSC-RX0は広角な24mm単焦点レンズ(*8)で、陸上での歪みを極力排除した高画質レンズがゆえに画角の狭くなる水中では、糸巻き収差(中央がくびれた状態)が発生します。
これに通常のクローズアップレンズを装着すると、糸巻き収差がより顕著に現れ、高倍率なクローズアップレンズほど画面周辺の画質は低下します。
ワイド系のクローズアップレンズ「UCL-G165 M55」は、この歪みを緩やかに抑え、かつ通常のクローズアップレンズより近接しての撮影が可能となります。(下図参照)

*画像の歪み(糸巻き収差)を比較するため、すべて等距離で撮影しています

画像左上:レンズなし。水中での最短撮影距離は約65cm。
画像右上:「UCL-G165 M55」装着時。水中での最短撮影距離は96mm。(*7)
画像左下:「UCL-330」装着時(市販のステップアップリングを使用)。水中での最短撮影距離は202mm。(*7)
画像右下:「UCL-165M67」装着時(市販のステップアップリングを使用)。水中での最短撮影距離は135mm。(*7)

(*7)
水槽内でオートフォーカスが合焦する、被写体からレンズ先端面までの弊社実測値です。

(*8)
35mmフィルム換算値での焦点距離。



主な仕様

ワイドコンバージョンレンズ『UWL-100 28M55』(*2)(*3)(*4)
外径/全長:       φ87.4mm / 43.4mm
重量[陸上/水中]:    386g / 222g
マウント規格:      イノン M55マウント
実用耐水深:       60m
本体材質/表面処理:   耐蝕アルミ合金/硬質黒アルマイト
硝材/表面処理:     光学ガラス/減反射コーティング
レンズ構成:       4群4枚
最大入射角度(*9):    100.0°(水中使用時)

水中ワイドクローズアップレンズ『UCL-G165 M55』(*5)(*6)
外径/全長:       φ77mm / 25.5mm
重量[陸上/水中]:    217g / 135g
マウント規格:      イノン M55マウント
実用耐水深:       60m
本体材質/表面処理:   耐蝕アルミ合金/硬質黒アルマイト
硝材/表面処理:     光学ガラス/減反射コーティング
レンズ構成:       2群2枚
焦点距離(*10):      165mm(水中専用)


(*9)
実際に撮影を行う事が可能な画角(実視野)は、カメラの撮影モードにより異なります。

(*10)
本レンズ単体の焦点距離。マスターレンズとの合成焦点距離を示すものではありません。



組み合わせ構成例


・ソニー社「DSC-RX0」/ 純正防水ハウジング「MPK-HSR1」
・「UWL-100 28M55」+「花形フードII for UWL-100 28AD」
・「LF3100-EW」
・「シングルライトホルダー・LF」
・「シューベース」



・ソニー社「DSC-RX0」/ 純正防水ハウジング「MPK-HSR1」
・「UCL-G165 M55」
・「LF3100-EW」
・「グリップベースM1」
・「シングルライトホルダー・LF」
・「ダイレクトアームYS-MVセット」

*「グリップベースD4」は純正ハウジングの厚みが大きいため、取り付けできません。



・ソニー社「DSC-RX0」/ 純正防水ハウジング「MPK-HSR1」
・「UWL-100 28M55」+「花形フードII for UWL-100 28AD」
・「LF3100-EW」×2
・「グリップベースM1」+「Dホルダー」
・「シングルライトホルダー・LF」×2
・「ダイレクトアームYS-MVセット」×2

・「ZアダプターMV 1/4-20UNC」
・「クランプIII」
・「M67レンズアーム」
・「UCL-165M67」(*背面モニターの拡大鏡として使用)

*写真は純正ハウジングの上部の「シューアダプター」を取り外し、「ZアダプターMV 1/4-20UNC」を装着した写真です。
「シューアダプター」は純正ハウジング付属の六角レンチで、簡単に取り外し可能です。



各レンズにおける最短撮影距離での比較例


画像左: レンズなし。カメラ単体の水中最短撮影距離である約65cmで撮影。
画像中央:「UWL-100 28M55」装着時。本レンズの水中最短撮影距離である約12cmで撮影。
画像右: 「UCL-G165 M55」装着時。本レンズの水中最短撮影距離である約10cmで撮影。



各レンズの撮影例


--被写体:     キアンコウ
--撮影機材:    ソニーDSC-RX0/MPK-HSR1、UWL-100 28M55、LF3100-EW×2灯
--撮影パラメータ: マニュアル露出(F4、1/40、ISO100)、最短撮影距離(およそ12cm)
--撮影者/撮影地: 相原岳弘@はまゆうマリンサービス/大瀬崎湾内



--被写体:     キアンコウ
--撮影機材:    ソニーDSC-RX0/MPK-HSR1、UCL-G165 M55、LF3100-EW×2灯
--撮影パラメータ: マニュアル露出(F4、1/50、ISO100)、最短撮影距離(およそ10cm)
--撮影者/撮影地: 相原岳弘@はまゆうマリンサービス/大瀬崎湾内



--被写体:     クダゴンベ
--撮影機材:    ソニーDSC-RX0/MPK-HSR1、UCL-G165 M55、LF3100-EW×2灯
--撮影パラメータ: マニュアル露出(F4、1/100、ISO400)、最短撮影距離(およそ10cm)
--撮影者/撮影地: 相原岳弘@はまゆうマリンサービス/大瀬崎外海


*作例協力:はまゆうマリンサービス http://hamayuu.net/



製品関連ページ

・LEDライト
 http://www.inon.co.jp/products/le_light/lineup.html

・アームシステム
 http://www.inon.co.jp/products/armsystem/lineup.html





以上、どうぞ宜しくお願いいたします。


2018年1月30日

有限会社イノン