INON

ハウジングオプション

■X-2ランヤードプレート

 [生産終了]

 
 
X-2ランヤードプレート
 
取り付けイメージ

取り付けイメージ

 
アームシステム関連製品取り付けイメージ

アームシステム関連製品取り付けイメージ

「X-2 for EOS6D」「X-2 for EOS70D」「X-2 for EOS80D VC」ハウジングに追加することで、市販のランヤード(キャリングベルト)等をハウジングに直接取り付けることが可能となります。
ハウジング上面の「ベースアダプター取り付けネジ穴 (M6)」部に、「X-2ランヤードプレート」をボルトで固定します。対応するアームシステム関連製品で、挟んで取り付けることもできます。
金属製フックとX-2ランヤードプレートがぶつかり合う金属音(ガチャガチャ音)が動画撮影の音声に入らないよう、また、金属製フックがハウジングボディに傷をつけるのを抑制するため、ランヤードプレートの穴に装着するグロメット(ゴムカバー)を付属しています。
 
■重量:52g (陸上) / 約42g (水中)
 
■取り付け対応「X-2」シリーズハウジング (*1)
X-2 for EOS6DX-2 for EOS70DX-2 for EOS80D VC
 
■取り付け対応アームシステム関連製品 (*2)
マルチダイレクトベースIIa
マルチダイレクトベースII WB
マルチダイレクトベースII・ロング
シューベースアダプターX-2 + シューベースII
M6プレートダイレクトベースIII + ダイレクトベースIII
M6プレートダイレクトベースIII + ダイレクトベースYS RT
 

(*1) X-2 for EOS10D、X-2 for EOS20D、X-2 for EOS30D、X-2 for EOS50D/40D、X-2 for EOS60Dハウジングに取り付けできますが、ハウジング既存の「キャリングベルト用フック」を取り外す必要があります。ご希望の場合は、弊社までご相談ください。なお、「電気コネクター取付改造」を施したハウジングには取り付けできません。
(*2) 接続する「クランプIII」や「Zジョイント」、“ライトホルダー類”が、ランヤードに干渉し、取り回しなどに制限が加わる可能性がありますのでご留意下さい。

 

グロメット装着時

グロメット装着しL型フックを取り付け

二重リングを取り付け

二重リングを取り付け

紐を取り付け

紐を取り付け

page top