INON


INON > 製品情報 > アタッチメントレンズ > ドームレンズユニット for UWL-100 > 概要

■ドームレンズユニット for UWL-100

 [生産終了]

クリックすると拡大します
取り付け対応レンズ
UWL-100 Achromat Type1/Type2UWL-100 28AD

●ワイドコンバージョンレンズUWL-100シリーズの前面に取り付けるだけで、水中でのUWL-100シリーズ単独使用時に比べて「よりワイドな撮影」、および「より近接した撮影」を水中で実現可能とする、UWL-100シリーズ専用のオプションドームレンズです。

*ドームレンズユニットはアメリカ国内で特許取得済みです。



●ドームレンズユニットを取り付けることで、ワイドコンバージョンレンズ「UWL-100 Achromat Type1/Type2」は水中最大画角131.6°、「UWL-100 28AD」(*1)は水中最大画角150.8°に広げることができます。

●極めて広い画角を確保すると同時に、最短撮影距離の大幅な短縮をも考慮した光学設計によって、超ワイドマクロ撮影にも威力を発揮します。また、透明度の悪い海でのクリアー度を上げた撮影にも役立ちます。

●マルチコーティング(減反射コーティング)を施した光学ガラスレンズを使用。逆光撮影時に、ゴーストやフレア等を抑えます。

●ドームレンズ表面を保護し、ゴーストやフレアの発生を抑える、プロテクターが一体化しています。

(*1) ドームレンズユニットを「UWL-100 28AD」に取り付けるためには、別売の「ドームスペーサーfor UWL-100 28AD」(¥1,600/税込¥1,728)が必要になります。

クリックすると拡大しますUWL100 Achromat Type1/Type2にドームレンズユニットを取り付ける

クリックすると拡大しますUWL-100 28AD にドームレンズユニットを取り付ける(ドームスペーサーfor UWL-100 28ADが必要)

サンプル画像

クリックすると拡大します
コンバージョンレンズなし

クリックすると拡大します
UWL-100 Achromat装着

クリックすると拡大します
UWL-100 Achromat
+
ドームレンズユニット装着

【ドームレンズユニットをご利用の際の一般的な注意】

* ドームレンズユニット単体では使用できません。別途、対応するワイドコンバージョンレンズをご用意下さい。

* カメラのズーム位置はワイド端にセットしてご使用下さい。ケラレが発生する場合には、撮影後にケラレをクロップするか、ワイド端から最小限必要なだけズームしてご使用下さい。この状態にて最良の画質および効果を得ることができる様、本製品は設計されています。

簡単確実システムシステムテーブル