INON


■ワイドコンバージョンレンズ UWL-S100 ZM80

 ¥29,800 (税込¥32,184)

クリックすると拡大します
接続可能マウント
M67レンズアダプターベースLDレンズアダプターベース

●カメラのズームを約80mm(35mmフィルム換算)にセットして使用する、水陸両用ワイドコンバージョンレンズです。従来のズームワイド側で使用するワイドコンバージョンレンズが対応していない、ズームワイド端が28mm(35mmフィルム換算)よりも広角な機種や、レンズの繰り出し量が大きい超高倍率ズーム機でも、広角撮影を可能とします。

●水中では最大100°の超広角撮影、陸上では最大179.8°のフィッシュアイ(魚眼)撮影が可能です。

●極めて広い画角を確保すると同時に、最短撮影距離の短縮をも考慮した光学設計によって、ワイドマクロ撮影にも威力を発揮します。

●光学系は、光学ガラスレンズ4群4枚構成。対物側面にはマゼンタコートを含んだ撥水コート、6面には全て減反射コートを施し、各収差を良好に抑えています。

●「ドームレンズユニットII for UWL-S100 ZM80」を組み合わせて、水中画角を最大149.8°まで広げることが可能です。

●対応するデジタルカメラハウジングへは、機種毎に専用設計された「レンズアダプターベース」と、そのマウント規格に合った「マウント変換リング」を介して取り付けます。

●レンズ本体の外周がネジ形状となっており、マウント変換リングにねじ込むことで、カメラに合わせて最適な取り付け位置に調整できます。

(*1)「M52-M67マウント変換リング for UWL-S100 ZM80」(¥3,500/税込¥3,780)が必要となります。
(*2)「M52-LDマウント変換リング for UWL-S100 ZM80」(¥3,500/税込¥3,780)が必要となります。

クリックすると拡大しますM52-LDマウント変換リング for UWL-S100 ZM80クリックすると拡大しますM52-M67マウント変換リング for UWL-S100 ZM80

クリックすると拡大しますレンズアダプターベースの種類に合った「マウント変換リング」にねじ込んで取り付ける

サンプル画像

クリックすると拡大します
パナソニック LUMIX TZ20
カメラのズームを35mm版換算で「76mm」にセットして撮影

クリックすると拡大します
富士フイルム FinePix F600EXR
カメラのズームを35mm版換算で「94mm」にセットして撮影

【UWL-S100 ZM80 ご利用の際の注意】

*カメラの光学ズームを望遠側へズームし、焦点距離を約80mm(35mmフィルム換算)にセットして、ケラレが無くなるところで撮影して下さい。カメラのズームがワイド端の場合、円周魚眼レンズのような画像になります。また必要以上にズームすると、画角が狭くなり、広角化の効果が得られません。

*光学ズームを、焦点距離80mm前後(35mmフィルム換算)にズームする光学特性上、カメラの絞りを絞って撮影することをお勧めします。

*デジカメ本体の手ブレ補正機能が[ON]の場合には、カメラのズームを焦点距離約80mm(35mmフィルム換算)にセットしても、画像四隅がケラレることがあります。広角化の効果を活かすため、手ブレ補正機能を[OFF]にすることをお勧めします。

*ねじ込んで取り付け位置を前後に調整する仕様上、マウント変換リングに本レンズがねじ込まれた状態で、レンズホルダー類に取り付けることはできません。

*使用ハウジング、撮影距離、画角等の撮影条件によっては、内蔵フラッシュ光がケラレます。

簡単確実システムシステムテーブル