INON

Max2400ルーメン12段階光量
広角撮影のための強力水中ライト

最大光量2400ルーメン、操作しやすい回転スイッチで12段階の光量切り替えが可能。光学設計されたドームレンズの採用により、水中での照射角は超ワイド100度。広角撮影に余裕のスペックを有します。ドラム式のカートリッジを採用することで、単三形電池6本を電源としながらも、携行しやすいサイズを実現。広範囲を照らすハンドライトとして、アームに接続して撮影の光源として、強力な光源が幅広く活躍します。

LF2400h-EW

LF2400h-EW

¥36,800 (税抜き)
JANコード:456212143 923 8

●バッテリーボックス後端の回転スイッチで、電源ON/OFFと、[Fullモード]/[Lowモード]の切り替え。ライトヘッド側の「セレクターリングLF」(赤いリング状のスイッチ)の操作により、Fullモードで6段階、Lowモードで6段階の、計12段階の光量調節が可能です。
最大光量は、Fullモードの光量6で2400ルーメン。Lowモードは、Fullモードの約-1.5EVの光量。「セレクターリングLF」1段階の光量差は、Fullモードで約1.0EV、 Lowモードで約0.9EVになります。
スイッチには、電源OFF位置で機械的にロックするつまみが装備され、不意な点灯を防止します。

 
ロック機構付き、Full/Low切り替えスイッチ

OFFロック機構付き、Full/Low切り替えスイッチ

●水中での照射角は、超ワイド100°。ライト前面に光学設計されたドームレンズを採用することで、LEDモジュールからの照射光を、明るさを損なわずに、水中で効率よく広げることを可能としました。また、照射範囲境界のなだらかな美しいグラデーションと、中心ホットスポットを抑えたムラが少ない配光パターンは、動画撮影に最適です。
 
●色再現性が拡大した白色LEDを採用し、色温度は約6500K。撮影の光源として、最適な光質を生み出します。

 
ドームレンズと、6段階セレクターリングLF

ドームレンズと、6段階セレクターリングLF

●一般的で入手しやすい単三形電池6本を電源に採用。「eneloop」や「eneloop pro」等の対応充電池を使えば、充電器をストロボと共通で使うことができ、荷物の軽減や使い勝手の向上に役立ちます。「eneloop pro」充電池使用時の実用点灯時間は、Fullモードの光量6(最大設定)で約45分、Lowモードの光量1(最小設定)で約3,185分(53時間05分)の連続点灯(*)が可能です。
 
(*)eneloop proを使用して、25℃の水中で点灯した場合。 点灯開始直後の明度が半分になるまでの平均時間。

 
バッテリーカートリッジ

6xAA バッテリーカートリッジ

●ライトの照射を嫌う水中生物にストレスを与えにくくする、「ドーム赤フィルター・LF-EW」が付属しています。

ドーム赤フィルター・LF-EWを装着

ドーム赤フィルター・LF-EWを装着

●付属の「ライトカッター・LF-EW」は、遮光板が周辺光の一部を遮ることで、極めて広い照射光がカメラのレンズ付近を直接照らすことを防ぎ、フレアやゴーストを低減します。ライトヘッド前面に装着し、遮光板が360°自在に回転します。
  
●スチルカメラ / ビデオカメラに取り付ける為の、撮影用途向けのオプションが豊富にラインナップされています。
 
●ライトヘッドや電池ボックスは、耐久性に優れた耐蝕アルミ合金製。シンプルな構造で、可動部にはダブルOリングを採用し、耐圧水深は120m。さらに、スイッチ部と電池セット部を独立させ、スイッチ部には回転止めを備えることで、スイッチの緩めすぎが原因で水没するといったことはありません。
 
●ライトヘッドや電池ボックスの電気接点に金メッキをほどこし、通常の使用では、基本的に接点のメンテナンスフリーを実現しています。
 
●ライトヘッドのみ、互換性のある「LF2700-W」「LF1400-S」のライトヘッドに交換可能。用途に応じた使い分けや将来的なバージョンアップにも、柔軟に対応可能です。

 
ライトカッター・LF-EWを装着

ライトカッター・LF-EWを装着


ライトカッター・LF-EWを装着(右)

ライトカッター・LF-EWを装着(右)

 [付属品] 

ライトカッター・LF-EW
ドーム赤フィルター・LF-EW
ハンドストラップ
イノングリス

 
付属品

オプション

シングルライトホルダーLF
ストロボライトホルダーLF
シングルライトホルダー・LF 三脚用
ライトケースLF6AA

仕様 (*1)

搭載LED 高照度パワーLED(CREE社 XM-L2"T4")
全光束 (*2)(*3) 約2400~750ルーメン [Fullモード、6段階切り替え
(光量差約1.0EV/段)、"eneloop pro"電池使用時の最大値]
約950~45ルーメン [Lowモード、6段階切り替え
(光量差約0.9EV/段)、"eneloop pro"電池使用時の最大値]
照射角度 約100°[フィルター未装着時、ドーム赤フィルター・LF-EW装着時]
色温度 (*3) 約6,500K
連続点灯時間
[水中] 
(*4)(*5)
約35分~1,310分(21時間50分) 
["eneloop"電池、Fullモード、光量6(最大)~光量1(最小)]
約110分(1時間50分)~2,340分(39時間00分) 
["eneloop"電池、Lowモード、光量6(最大)~光量1(最小)]
約45分~1,715分(28時間35分) 
["eneloop pro"電池、Fullモード、光量6(最大)~光量1(最小)]
約140分(2時間20分)~3,185分(53時間05分) 
["eneloop pro"電池、Lowモード、光量6(最大)~光量1(最小)]
約25分~915分(15時間15分) 
[アルカリ電池、Fullモード、光量6(最大)~光量1(最小)]
約60分(1時間00分)~1,940分(32時間20分)
[アルカリ電池、Lowモード、光量6(最大)~光量1(最小)]
対応電池 単三形"eneloop"/ "eneloop pro"電池 ×6本 (*6)
単三形ニッケル水素電池[良質な物] ×6本 (*7)
単三形アルカリ電池 ×6本
実用耐圧水深 120m (*8)
大きさ 最大径Ф52.1mm x 179.0mm
重量 (*9) 390.7g(陸上)/ 約172g(水中)
使用/保管温度 ±0°C~+30°C
使用環境 水中のみ
LED寿命 約10,000時間
材質/処理 耐蝕アルミ合金/硬質アルマイト、ABS、PC、PMMA等
付属品 ドーム赤フィルター・LF-EW
ライトカッター・LF-EW
ハンドストラップ
イノングリス

*1) 2019年5月現在。 性能、価格等、予告なしに変更する場合があります。予めご了承下さい。
*2) 発光素子メーカーのスペックシートより算出、公称値。
*3) LED素子やLED駆動回路、電池等の個体差により、同一製品であっても、製品仕様の範囲内で全光束や色温度、照度ムラ等が異なる場合があります。ご了承下さい。
*4) 約25℃の水中で、下記電池を用いて連続点灯させ、明度が発光開始直後の半分になるまでの平均時間。
・“eneloop”電池 :Panasonic“eneloop”, BK-3MCC, 1.2V, Min.1,900mAh
・“eneloop pro”電池 :Panasonic“eneloop pro”, BK-3HCD, 1.2V, Min.2,500mAh
・アルカリ電池 :Panasonic“EVOLTA NEO”LR6NJ, 1.5V
*5) 連続点灯時間は、弊社テスト品での実測値(参考値)です。製品の個体差や電池メーカー/種類の違い、測定条件等により差が出る場合がありますので、ご留意下さい。
*6) “旧世代”あるいは“高容量”ニッケル水素充電池と比較して、自己放電量が少ない/充放電時の発熱が少ない“新世代”ニッケル水素であり、使用推奨充電池『パナソニック“eneloop”/“eneloop pro”充電池 (品番: BK-3MCC、BK-3HCC、BK-3HCD)』と同様にご使用頂ける事を、弊社で検証済みのニッケル水素充電池を含みます。検証済み充電池名称/品番は下記の通りです。
・パナソニック株式会社 名称:“eneloop”/品番:BK-3MCC【推奨電池】
・パナソニック株式会社 名称:“eneloop pro”/品番:BK-3HCC、BK-3HCD【推奨電池】
・三洋電機株式会社 名称:“eneloop”/品番:HR-3UTG、HR-3UTGA、HR-3UTGB【推奨電池】
・三洋電機株式会社 名称:“eneloop pro”/品番:HR-3UWX【推奨電池】
・ソニー株式会社 名称:サイクルエナジーブルー/品番:NH-AA-2BKA、NH-AA-4BKA
・パナソニック株式会社 名称:充電式ニッケル水素電池 単3形/品番:HHR-3MPS
・Maha Energy Corporation 名称:IMEDION/品番:MHRAAI4
・GP Batteries International Ltd. 名称:ReCyko+/品番:210AAHCBE
・ANSMANN AG 名称:maxE/品番:5030991、5030992、5035052
・Electrochem Automation Inc. 名称:NEXcell energyON/品番:なし(AA 2000mAh)
*7) (いわゆる“eneloop”タイプの)“新世代”ニッケル水素充電池以外の、“旧世代”あるいは“高容量”ニッケル水素充電池。これらの中には、自己放電量や発熱量が大きく、電池の性能を維持して、実際にご使用を続ける事が困難なものがあります。上記問題のなるべく少ない、良質なニッケル水素充電池のご使用をお勧めします。
*8) “スイッチ”非操作時。スイッチの操作を含む使用試験では、水深70mまでの動作を確認しています。
*9) 単三形“eneloop”電池x6本を含みます。