INON


■ドームワイドフィルター・LF-W

¥700 (税込¥756)

ドームワイドフィルター・LF-Wドームワイドフィルター・LF-W

取り付けイメージ取り付けイメージドーム形状によって、「ワイドフィルター・LF-W」を超える約100°まで照射角を広げ、さらに、照射角を大幅に超える約180度の範囲で、照射光を直接視認することが可能となります。透明度/透視度が極端に悪い海況時や、ナイトダイビング時などで、自身の位置を周囲に伝える手段などにも活用できます。

■対応LEDライト
LF1100-W、LF2700-W

■変換リング・LF-W for UWL-100 28AD

 ¥3,200 (税込¥3,456)

変換リング・LF-W for UWL-100 28AD

取り付けイメージ取り付けイメージ「LF2700-W」「LF1100-W」の前面に、ワイドコンバージョンレンズ「UWL-100 28AD」を装着するための変換リングです。レンズによって照射角度を約100°に広げるため、光量の損失が少なく、中心から周辺にかけ極めてムラの少ない自然な配光分布を実現。プロユースに適した、より上質な撮影用の光源となります。

■対応LEDライト
LF1100-W、LF2700-W

「ストロボライトホルダー・LF」に、「変換リング・LF-W for UWL-100 28AD」を装着したLEDライトを取り付ける場合、ストロボを同時に取り付けることはできません。LEDライトのみ取り付けが可能です。また、LEDライトを2個取り付ける場合、「変換リング・LF-W for UWL-100 28AD」は、どちらか一方のみ装着できます。2個両方ともに装着できません。

■カラーフィルター・LF-Nセット

 ¥2,300 (税込¥2,484)

集光レンズ・LF-N

LF800-Nに装着することで、照射光の色調を変化させるオプションです。2種類のカラーフィルターと、ライト先端にねじ込むためのフィルターホルダーがセットになっています。「赤フィルター・LF-N」は、ライト光を赤色とすることで、ライトの照射を嫌う水中生物にストレスを与えにくくします。「青フィルター・LF-N」は、スポット光での水中撮影に適した色味に調節します。
フィルターホルダー前面の内側にはジョイント用のネジが備わっており、別売りオプションの「集光レンズ・LF-N」を重ねて装着することができます。フィルターの有無や集光レンズの有無など、使用環境に応じて適宜使い分けが可能です。

「カラーフィルター・LF-Nセット」は水中使用専用となります。陸上では使用できません。

■対応LEDライト
LF800-N

■集光レンズ・LF-N

 ¥5,000 (税込¥5,400)

集光レンズ・LF-N

「LF800-N」に装着することで、ライトの照射光を集光させることができます。スポット照射可能な最短距離を縮め、照射スポット径を小さくします。ピンスポットライトで演出した撮影など、全く新しい水中撮影の可能性を広げます。また、中心輝度が大幅に向上するため、定常光での超マクロ撮影などにも活用できます。
レンズ前面の内側にジョイント用のネジが備わっており、集光レンズ・LF-Nを2枚重ねにすることで、スポット照射可能な最短距離をさらに縮め、照射スポット径を小さくすることができます。
集光レンズ・LF-Nには、「カラーフィルター・LF-Nセット」と同じ、「赤フィルター・LF-N」と「青フィルター・LF-N」が同梱されており、レンズの後端にフィルターをはめ込むことができます。

「集光レンズ・LF-N」は水中使用専用となります。陸上では使用できません。

■対応LEDライト
LF800-N

LF800-N 照射距離対応表

使用環境 集光レンズ・LF-N 使用枚数 照射距離【最短】 照射距離【最長】 (*1) 照射スポット径【最小】
陸上 0 (陸上使用不可) 約22cm 約6.5cm
水中 0 約30cm 約7.0cm
1 約15cm ∞ (*2) 約3.5cm
2 約11cm 約32cm 約2.0cm

(*1) 照射スポット中央に明らかな影が生じずに、対象を照射可能な、“本製品/オプション”~“照射対象”間の、理論上の距離。実際の光線が到達可能な距離ではありません。
(*2) 約55cm以遠では、照射スポット径の大小が逆転します。「集光レンズ・LF-N」を使わない方が、照射スポット径が小さくなります。

透過率の高い光学グレードアクリル製のフライアイレンズ

LEシリーズLEDライトのフィルターには、透過率の高い光学グレードアクリル製のフライアイレンズが使われています。フライアイレンズは、昆虫の複眼のような微小レンズを複数並べた形状をし、光源の光を拡散しながら均一に被照明体に与える働きをします。一般的にライトの拡散フィルターとして使われている乳白拡散板よりも、光の拡散効率が高く、光の減衰を抑えながら照射範囲を格段に広げることが可能です。
「W40°フィルター・LE」と「W50°フィルター・LE」は、2枚張り合わせの中空構造することで、水中でもフライアイフィルターが効率よく拡散することを可能としています。

W50°フィルター・LE ¥1,000 (税込¥1,080)
[LE700-S Type2、LE350 Type2、LE700-S、LE350に同梱]
対応LEDライト:LE700-S Type2、LE350 Type2、LE700-S、LE350、LE550-S、LE250、LE240


LEDライトの光を、近距離を照らす撮影用補助ライトとして最適な、照射境界に明瞭な光量差のない、自然なワイド照射に効率よく拡散します。LE250とLE240は約50°LE550-Sは約65°LE700-S Type2/LE700-SとLE350 Type2/LE350は約60°に拡散されます。

W40°フィルター・LE

[LE250、LE240に同梱]
対応LEDライト:LE250、LE240

LE250とLE240の照射角が約20°の光を、照射範囲境界に明瞭な光量差のない、約40°の自然なワイド照射に効率よく拡散します。


赤フィルター・LE

ライト光を赤色とすることで、光に敏感な水中生物への影響を少なくします。生物により近づいて観察したり、夕暮れに産卵する生物の観察などに最適です。

「赤フィルター・LE」は水中使用専用となります。陸上では使用できません。

赤フィルター・LE
[LE700-W Type2、LE700-S Type2、LE350 Type2、LE700-W、LE700-SLE350、LE550-S、LE250、LE240に同梱]
対応LEDライト:LE700-W Type2、LE700-S Type2、LE350 Type2、LE700-W、LE700-S、LE350、LE550-S、LE250、LE240

カラーフィルター・LEセット

LEDライト光の色調をコントロールするカラーフィルターのセットです。LEDライトを光源として撮影する際に、カメラの特性に合わせて色調を変換する「ピンクフィルター・LE」と「オレンジフィルター・LE」。さらに照射角を広げる「W50°ピンクフィルター・LE」と「W50°オレンジフィルター・LE」。水中生物の観察用に、広範囲を赤く照らす「W50°赤フィルター・LE」。5種のカラーフィルターがセットになっています。

「カラーフィルター・LEセット」は水中使用専用となります。陸上では使用できません。

「LE550-W」には、本製品を使用する事はできません。かわりに、本製品と同様にLEDライト光の色調をコントロール可能なLE550-W専用フィルター、「光源均一フィルター・LE」4種(透明、赤、ピンク、オレンジ)が、LE550-Wに付属しています。

カラーフィルター・LEセット ¥3,600 (税込¥3,888)
対応LEDライト:LE350、LE700-S、LE550-S、LE250、LE240
一部対応LEDライト:LE700-S Type2、LE350 Type2(W50°赤フィルター・LEのみ対応)


W50°赤フィルター・LE
LEDライトの光を赤色とすると共に、自然なワイド照射 (LE250とLE240では約50°LE550-Sでは約65°LE700-S Type2/LE700-SとLE350 Type2/LE350では約60°)に拡散することで、ライト光に敏感な水中生物への影響を少なくします。


ピンクフィルター・LE
オレンジフィルター・LE
LEDライトのみを (自然光以外の)光源として静止画や動画撮影を行う場合であって、特にライト発光面と被写体とが近接していると起こりがちな、撮影画像が実際の被写体よりも黄色味を帯びるなど、色調が不自然となる現象を緩和し、ある程度自然に近い色合いに近づけます。(LE700-WとLE700-Sには同梱しています)


W50°ピンクフィルター・LE
W50°オレンジフィルター・LE
「ピンクフィルター・LE」「オレンジフィルター・LE」の効果に加えて、LEDライトの光を、近距離を照らす撮影用ライトとして最適な、照射範囲境界に明瞭な光量差のない、自然なワイド照射 (LE250とLE240では約50°、LE550-Sでは約65°LE700-SとLE350では約60°)に効率よく拡散します。(LE700-Sには同梱しています)

使用例

カメラ:キヤノン PowerShot S90

クリックすると拡大します
S-2000ストロボ

クリックすると拡大します
LE550-W
[フィルターなし]

クリックすると拡大します
LE550-W
[光源均一ピンクフィルター・LE使用]

カメラ:パナソニック LUMIX FX40

クリックすると拡大します
S-2000ストロボ

クリックすると拡大します
LE250
[フィルターなし]

クリックすると拡大します
LE250
[ピンクフィルター・LE使用]

カメラ:富士フイルム Finepix F100fd

クリックすると拡大します
S-2000ストロボ

クリックすると拡大します
LE250
[フィルターなし]

クリックすると拡大します
LE250
[オレンジフィルター・LE使用]

ご使用のカメラ機種/メーカー、カメラの設定や撮影状況、また好みなどによって、ピンク/オレンジどちらを装着した場合に自然と感じられるかは異なります。現時点では、下記カメラを用いた弊社内での水中撮影テストにより、カメラメーカーごとに凡そ下記の組み合わせで良好な画像が得られております。組み合わせの目安をご参照ください。


・オリンパス社製カメラ :ピンク  (μTOUGH8000)
・キヤノン社製カメラ  :ピンク  (IXYD220IS、IXYD210IS、EOS50D)
・ニコン社製カメラ   :ピンク  (D300)
・パナソニック社製カメラ:ピンク  (LUMIX FT1、LUMIX FX40)
・富士フイルム社製カメラ:オレンジ (FinePix F100fd/F200EXR)


なお、上記判断は、カメラ/被写体/構図など、可能な限り同一条件にて、弊社ストロボを用いて得られた画像の色調を基準として、知覚的により近い色調を示す組み合わせであることで行っています。 よって、本製品の特性上、上記組み合わせは、ストロボ撮影時の色調を完全に再現することを保証するものではありません。また、検証に用いたカメラ以外の機種においては、同一メーカーの製品であっても、上記組み合わせに合致しない可能性がありますので、併せてご留意ください。